得する人損する人 やせるレシピ大公開!炭水化物食べてもやせるってホント?!

得する人損する人 やせるレシピ大公開!炭水化物食べてもやせるってホント?!

いつもありがとうございます。管理人のりんです。

あのニュースで得する人損する人で紹介されていたラクやせダイエットとそのレシピ。つい見てしまいました。

子育て中のママだって、いつまでもキレイでいたいもの!
楽にやせられる方法なら誰だって知りたいですよね。

今回は、得する人損する人で取り上げられた楽にやせる方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

炭水化物ダイエット

ご飯

一見、炭水化物を食べない方法かと思いましたが、ご飯やパスタ、うどんなどいつも通り食べてOK!

ただひとつ違うのが温かいご飯などではなく、冷たいご飯にするということ。

冷やし中華やざるうどん、冷製パスタなど炭水化物を冷やすといいんです。

冷やすとやせるってどういうこと?

炭水化物は冷やすことで、レジスタントスターチという消化されにくいでんぷんが増えるんです。

消化されにくいということは、摂取カロリーを抑えられて、結果やせることができる。というわけなんです。

さらに、冷たいご飯の一部は食物繊維のような働きをするので便として排出されます。

便秘解消にもなるなんて一石二鳥ですね。

おにぎり

一番簡単なのが、おにぎり!
作って冷やしてレジスタントスターチを増やす。たったこれだけ。
冷えたおにぎりをレンジでチンしたらダメですよ。

⇒今話題のオイルおにぎりって知ってる?!

ついでにいうと、手作り弁当なんかも自然とご飯が冷えるのでおすすめ。
ランチ代も節約できてやせられる。お財布にも優しくてベストですね。

レジスタントスターチが増える食材はコレ!

・じゃがいも
・タイ米
・小豆

加熱したじゃがいものレジスタントスターチは、温かいご飯の1.5倍。さらに冷やすと2倍以上に膨れ上がる優れた食材なんです。

ポテトサラダや冷製スープ(ビシソワーズ)なんかいいですね。

米は品種によってレジスタントスターチの量が異なるそうです。
粘り気が少ないタイ米のほうが、もちもち食感のお米より多く含まれているんだとか。

小豆

そして、イチオシは小豆!

レジスタントスターチの量が米の20倍とダントツなんです。

小豆といえば、やっぱりあんこ。
ただ、甘いものには砂糖が多く含まれているので食べすぎには注意が必要です。

手作り水ようかんなら自分で砂糖の量も調節できますし、これからの季節にはぴったりですね。

スポンサードリンク

おかゆダイエット

おかゆ

やり方は、いつものご飯をおかゆにするだけ

実際の効果のほどはというと、
肥満体系の人で1日3食をおかゆにすると、2週間で体重の10%やせられる見込みとのこと。

3食おかゆじゃ物足りないということであれば、夕食だけおかゆにするというのもいいみたいです。この場合は、4%減量の見込みとのこと。

ご飯は減らしたくない人にはおすすめの方法ですね。

まとめ

炭水化物は冷やして食べる。
・じゃがいも、タイ米、小豆も活用
3食おかゆ。

いかがだったでしょうか?
意外とどれも簡単に実践できそうなものばかりでした。

個人的に3食おかゆは厳しいかと・・・

これからの暑い季節に冷えた炭水化物はピッタリですね。

日頃の食事に上手に取り入れて、キレイなママを目指しましょう。

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒話題のワンポットパスタレシピをご紹介!
⇒あさチャンで話題?!にんたまジャムの作り方

*