3歳の言葉の目安とは?遅いと感じるママへ【我が家の息子は今】

3歳の言葉の目安とは?遅いと感じるママへ【我が家の息子は今】

いつもありがとうございます。管理人のりんです。

我が家の息子は現在3歳と3ヶ月。

2歳半の頃、言葉が周りと比べて遅いんじゃないかと悩んだことがありました。
⇒詳しくはこちらの記事で!

やはり2,3歳の頃の言葉の目安ってママは気になってしまいます。

今回は3歳の子どもが話す言葉の目安をご紹介するとともに、我が家の息子の現状もお話ししていこうと思います。

スポンサードリンク

3歳の言葉の目安とは?

3歳の言葉の目安

一般的に、1歳前後で初めて意味を持った言葉を話せるようになり(パパ、ママ、ワンワンなど)1歳半から2歳くらいで2語文(「ママ、バイバイ」など)を話せるようになると言われています。

3歳になると、3語文が話せるようになったり(「ママ、おかし、ちょうだい」など)簡単な質問(「お名前は?」「○○ちゃんはいくつ?」など)に答えられるようになっています。

もちろん、もっと早くから自分の名前は言えるし、3語文以上の言葉を話す子も多く見られます。

言葉の発達は、2歳半くらいまでは個人差がかなり大きいのでそんなに心配する必要はありませんが、3歳過ぎても2語文しか話さなかったり、子供の言ってることが親以外は理解出来なかったりする場合は注意が必要です。

言葉の遅れが気になる場合は専門家に相談しましょう。

パパやママの言ってることを理解できているか?語りかけに反応しているか?お子さんを注意深く見てあげてくださいね。

スポンサードリンク

3歳になった息子は?

息子

冒頭でもお話ししましたが、息子が2歳半の頃、同じ月齢の周りの子が流暢に話しているのを聞いて悩んだことがありました。

専業主婦ということもあり、ほぼ一日中ママとふたりきりでしたし、公園や児童館に遊びに行ってもお友達と一緒に遊ぶことはあっても、お話しとなるとなかなか難しい様子。

そんな息子も3歳を過ぎたあたりから話せる言葉も増えてきて2語文、3語文が出てくるようになりました。

「ママ、トイレ、行く」とか「ごはん、おいしいね」とか、まだまだ流暢にとまではいきませんが、少しずつ成長しています。

他には・・・
息子はアンパンマンが大好きなのですが、ずっとアンパンマンのことをアンパッチとしか言えませんでしたが(アンパンチからきてるんでしょうね(*^-^*))最近になって急にアンパンマンと言えるようになりました。

それから、ABCの歌が好きでよく聴かせたり、歌ったりしていたら、ABCはZまで言えるようになって、文字も覚えてしまいました。

名前もなかなか言えなかったのが、フルネームを読めて、言えるようになって。

数字は1~15くらいまでを数えられるようになりました。

 

数が数えられるようになると、なんでも数えたがるんですよね。

「僕、数えられたよ!」ってちょっと得意げにママを見る感じがたまらないんです。

ABCも最近、やっと言いにくかったWが言えるようになって嬉しいみたいです。

 

我が家ではなんでもそうなんですが、『ほめて育てる』をモットーにしています。

何かできた時には全力でほめる!大げさに!

息子にはこれがすごく効果的だったようで、話せる言葉が増えた時も「すごいね!」「イエ~イ!」と息子とハイタッチしています。

そんな育て方からなのか、1,2歳の頃にはびっくりすることも!
⇒天才かも?!と思ってしまったものとは?

 

最後に

3歳になった息子は、流暢に話す子と比べるとまだまだ遅いと感じてしまいますが、少しずつ成長する息子にもっともっといっぱい語りかけながら、一緒に成長していけたらなぁと思っています。

言葉が遅い、理解してないかも?と心配のママは、専門家に相談してみましょう。

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒2歳の言葉の目安ってどれくらい?我が家は遅いのか?
⇒言葉の成長はママとパパ次第!どうしたらいい?

*