手足口病の大人の症状とは?!喉の痛みがツライ?他には?

手足口病の大人の症状とは?!喉の痛みがツライ?他には?

こんにちは。管理人のりんです。

子供の夏風邪で代表的な手足口病。
感染報告も9割以上が5歳以下という病気ですが、大人にも感染するんです!

これからの季節、我が子からの感染も大いにあり得るママたちは自分がかかったら?と気になるところですよね。
子供の病気とあなどるなかれ!重症化するケースも報告されています。

手足口病に大人がかかった時の症状、治療法をみていきましょう。

スポンサードリンク

 

手足口病 大人の症状とは?

手足口病の代表的な症状と言えば、こちらの記事で紹介しているように、

⇒子供の夏風邪はこれ!症状別対処法 高熱には要注意?!

37.5度前後の発熱、手のひらや足の裏、口の中などに発疹ができます。

子供の場合、手のひらや足の裏の発疹はあまりかゆくないことがほとんど。

 

しかし!!

 

大人の場合は子どもと違い、かなりの痛みを伴うことがあるのです。

痛み

一部、体験談をご紹介しますね。

発熱は39度を越え、嘔吐も何度かしました。口内炎は確かに口いっぱいにできたのですが、口どころか食道のほうまで痛くて鎮痛剤がないと水も飲めません。鎮痛剤を飲んでも痛くて固形物が食べられません。両手の全体が腫れたようになり、やまいもにかぶれたときのような強烈な痛痒さが続いています。

最高39度まで熱が上がり、喉が唾を飲みこむのも辛い程の激痛、湿疹はないものの、掌と足の裏が痒いです。特に喉の痛みはほんと辛いです。

足の裏の湿疹がひどく歩けないどころかソックスすら履けません。

などなど。

かゆいだけでも耐えられないというのに、歩けないほどの痛みだなんて恐ろしいですね。

口の中にできる発疹は、大人も子供も同じで痛みを伴います。痛くて食べられないことほどつらいことはないです。

手足口病は大人がかかるとこんなにも重症化してしまうんです。気をつけねば。

スポンサードリンク

治療法・対処法は?

治療

残念ながら手足口病には特効薬がありません。

1週間から10日ほどで自然治癒するので、治まるまで待つしかなさそうです。

じゃあ、どうするのか?

手足口病の症状別に対処方法をご紹介します。

発疹のかゆみ

軽いかゆみには市販のかゆみ止めが効果的。
ひどいかゆみやかきむしってしまった場合は内科を受診してくださいね。

気休めかもしれませんが、保冷材などで冷やすというのも手。

高熱

39度以上の高熱の場合、解熱剤を使いたくなりますね。
しかし、安易に解熱剤を使用してはいけません。体内に入ったウイルスの増殖を抑えようとする防御反応ですから。病院で医師の診断を仰ぎましょう。

口内炎

塩水でうがいするのが効果的です。ためしてガッテンでも紹介されていました。

痛みで食事が進まなかったり、水分を十分とれなかったりすると夏バテにもなりかねません。
スポーツドリンクを製氷皿に入れて凍らせて、口に含むというのはおすすめです。

口当たりのいいもの、のど越しのいいものを食べましょう。

⇒喉の痛みに効く!薬以外の方法も?市販薬は注意が必要!

まとめ

子供の病気だと思っていた手足口病。大人がかかると思った以上に重症化するということがわかりました。

子供だけでなく、子育て中のママも気をつけなければいけませんね。

子供の夏風邪予防は大人にも有効です。下記記事を参考にしてみてください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

 

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒手足口病に大人がなったら会社は休むべきなのか?!
⇒子供の夏風邪を予防しよう!おすすめの食事とは?
夏風邪の症状と治し方をチェック!喉からくる?

⇒手足口病が大人にうつる確率って?子どものがうつったのか?!
病気まとめ

 

*