AMOMAハーブティーは母乳育児の手助けになる?飲み方もご紹介

AMOMAハーブティーは母乳育児の手助けになる?飲み方もご紹介

こんにちは!ひまわりです(^-^)

これから出産されるママ、今授乳中のママ、母乳のことで悩んでいませんか?

私は、1人目は完全ミルクで2人目を完全母乳で子供を育てました。
1人目、本当は母乳で育てたかったのですが、生まれてすぐに大きな病院に運ばれ入院してしまい母乳をあげられなかったこともあり、退院した時にはもう哺乳瓶の楽さに子供が慣れてしまっていておっぱいは完全に拒否。

吸ってもらわないことには母乳は出ないので、母乳マッサージに行ったりもして母乳育児を試みたもののうまく行かず挫折してしまいました。

そのことを子育て中ずっと後悔しながら子育てをしていました。

周りはほとんどが母乳育児。
出かけるときはいつもミルクと哺乳瓶とポットを持ち歩かなきゃならない毎日。

「母乳の人は楽でいいなぁ。なんで自分だけあたりまえのことができなかったんだろう?」
「母乳じゃないから免疫力が弱すぎて病気になりやすいのかな?」とか完ミ育児を悪い方悪い方に考えていたのです。

なので2人目は「なにがなんでも母乳で育てたい!」という気持ちがすごく強かったんです。

2人目が生まれて根気よく母乳育児を開始したものの母乳の出が悪く20ccとかのレベル。
母乳は赤ちゃんに吸ってもらうことによってだんだん出てくるようになるので、泣くたび泣くたびあげて1日のうち常に吸ってもらっている状態。

おっぱいも切れて血が出るくらいに痛いし体力的にも辛いしで、それでもなにがなんでも母乳で育てたい!という強いこだわりをもってしまっていました。

今思えば完ミもメリットはあるし、逆に完母もデメリットはあります。

スポンサードリンク

完ミのメリット、デメリットは?完母のメリットデメリットは?

完ミのメリット

image

  • 飲んでる量がはっきりわかる!
    なのでちゃんと飲めているのかな?というストレスが軽減できる。
  • いつでもどこでも預けてお出かけができる!
  • 母乳にはあまり含まれていないビタミンDを摂取できる!

完ミのデメリット

  • お金がかかる
  • 荷物が増える
  • 子宮の戻りが遅くなる
  • 夜間ミルクを作らなければならない
  • 免疫力がもらえない。
    これが1番気になりますよね。母乳には殺菌力や風邪などに対する抗体が含まれていますが、ミルクだとそれらをママからもらえないことになります。

    産後2~3日の間にママの初乳の中に含まれる「免疫グロブリンA」という免疫物質が赤ちゃんの健康にプラスの作用があるといわれているので、完全ミルク育児をするにしても初乳だけでも飲ませてあげたいですね。

完母のメリット

image

  • お金がかからない
  • 子宮の戻りが早い
  • 子宮がん、卵巣がん、乳がんの予防
  • 産後、痩せやすい
  • 完母のデメリット

  • 預けることができない
  • 飲んでいる量がわからない
  • 乳頭トラブル
  • 食べ物、飲み物に気を使う
  • ビタミンDが不足しがち
  • 授乳間隔が短い
  • ミルクや母乳にもそれぞれメリット、デメリットとがあるのでどっちがよくてどっちがダメってこともないのです。

    それでも2人目は母乳で育ててみたい!というこだわりを持っていた私は、母乳が出にくい…
    そんな時に育児本で知って購入してみたのがAMOMAのハーブティーでした。

    スポンサードリンク

    AMOMAのハーブティー

    image

    出典:https://www.amoma.jp/product/breast_feeding.html

    母乳の出が気になる授乳期ママのために、英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートハーブティーです。 ヨーロッパや中国で古くから授乳期ママの飲み物として愛用されてきたオーガニックハーブ8種を厳選しました。

    特徴

    • 100パーセントオーガニック
    • ノンカフェイン
    • 無香料、無着色

    飲み方

    • 1日に2〜3杯。
    • 母乳がでずらいと感じている時間の1〜2時間前に飲む。
    • 冷やしても大丈夫ですが温かいまま飲む方が良い。
    • 作り置きも大丈夫ですが、なるべく作りたてを。

    効果について

    効果は個人によって違いが出てくるとは思いますが、私の場合、元々出が悪かったのでいきなりたくさん出る訳ではありませんでした。

    母乳の出が悪いのは常に感じていたので、特に飲む回数に制限はせず毎日、喉が乾いた時、食事の時等ハーブティーを飲み、根気よく吸ってもらいました。

    20ccだった母乳が40ccになり60ccになり。
    最初の1ヶ月頃までは心配で母乳のあとにミルクを足す毎日。
    でも体重も十分に増えているしってことでミルクは足さなくてもいいことに。
    そう!完全母乳子育てでいけるようになりました(^-^)

    母乳不足・母乳育児ハーブティー

    あとがき

    よくおっぱいが張る!とか聞きますが、私はそんなに張ったりガチガチになったりするタイプではなかったのでほんとに出ているのか不安でした。
    健診の時に赤ちゃんの体重がきちんと増えていたので、母乳が作られて蓄えとくのではなくどうやら吸ってもらってる時に母乳が作られるタイプのようでした。

    「母乳がちゃんと出ているのか不安」に思うママも多いかと思いますが、健診で体重が増えていれば大丈夫です♫
    もし体重の増加があまりなかったりする時は無理せずミルクを足しましょう。
    ストレスはより一層母乳の出を悪くしてしまいます。

    完ミと完母で子供をそれぞれ育ててみて思ったことは、完ミだからといってママから免疫がもらえず病弱になると言うことは一切ありません!!!
    完ミで育てた長女は、大した病気になることもなく元気いっぱいに育っています。

    完母だからといって楽っていうこともありません!
    日中も、夜間も常に授乳は体力的にも精神的にも結構つらいです。

    それぞれいいところ、悪いところがあったので無理せず、なにより自分自身にストレスをかけないことが子育てを楽しくする上で1番大切なことだと思いました(*^o^*)

    私の体験談が参考になれば幸いです。

    ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

    こちらの記事も合わせて読むとためになります。
    ⇒母乳育児でストレス?母乳育児のメリット・デメリット
    ⇒卒乳のすすめ!母乳育児はママにいいことばかり
    ⇒卒乳はいつまで?何歳がベスト?意外すぎる時期が判明
    ⇒卒乳・断乳の方法って?我が家の卒乳のやり方を大公開

    *