母になる6話のネタバレ!あらすじから麻子(小池栄子)の殺人の真相が明らかに

母になる6話のネタバレ!あらすじから麻子(小池栄子)の殺人の真相が明らかに

こんにちは。りんです。

始まる前から注目していたドラマ「母になる」もいよいよ6話。毎回、号泣して見ています。

5話の最後で麻子が刑務所に入っていた理由が殺人という衝撃の事実がわかりましたが、6話ではどんな展開が待っているのでしょうか?

母になるのあらすじから6話をネタバレしていきます。

6話の感想は終わり次第、追記していきますね(^^♪

スポンサードリンク

母になる6話のあらすじ

まずは6話のあらすじから見ていきましょう。

柏崎オートに再び麻子(小池栄子)が現れ、ここで働くことになったと言い出す。
唖然とする結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)は、その麻子が刑務所にいたことを知り、さらに驚く。

木野(中島裕翔)によると、2年前に麻子がおこした事件は、つきまとう男の暴力から広(道枝駿佑)を守るためだった。麻子が起こした事件の真相を語る木野。

そして麻子が本当の母親だと思っていた木野が、刑務所に面会に行ったのは広に託されていた手紙がきっかけだった。そこには想像をはるかに超える事実が隠されていて…。

ついに語られる麻子の壮絶な過去と、広との真実。

その全てを知ってしまった結衣は…。

引用元:公式ホームページより

5話の最後で、柏崎オートにやってきた麻子ですが、里恵(風吹ジュン)から広との写真を見せられて「私を雇ってください。」と願い出ていましたね。

最初は悪い奴~と思ってしまった私ですが、麻子の気持ちもわからなくはないような気がしてきました。

5話で広がいなくなった時、自分のせいにされながらも広の安否を心配する姿は母親そのものでした。血は繋がっていないとはいえ、7年もの間、自分の子として広のことを育ててきたんですから。それほど母親になりたい理由があったのかもしれません。

6話で明らかになる麻子の過去が今からすごく気になりますね。

母になる5話でなう先輩に号泣する人続出

これはもう、見た人にしかわかりませんが、5話の主役はなう先輩でした!

私もそうでしたが、Twitter上には号泣した人のツイートがたくさんありましたよ。

泣きの演技もさることながら、広に生みの親の大切さを自分がこうなるだろうと予測できていたにもかかわらず、自ら親を探して会いに行ったところが泣けてしまいましたね。

なう先輩、あんな親の元に生まれながらなんていい子に育ったんだと思いました。

でも、なう先輩の親を全否定はできない自分がいました。親になるって、子育てするって並大抵のことじゃないと思います。

世の大抵のママやパパたちはいい母親、いい父親になろうとしています。私もまだまだ半人前。

なう先輩の母親のように、育児放棄するのをいいことだとはいいませんが、その母親が子育てしていける環境が整っていれば、寄り添ってくれる人がいれば状況は変わっていたかもしれません。

ドラマだけでは詳しい事情は見えませんでしたが、子育てって楽しいことばっかりじゃありませんから。きつい時、つらい時、どうしようもない時ってありますよね。

子供のこと忘れて、一人になりたい時だってあります。そうは言っても、実際、主人に預けてひとりでお出かけしてみても息子のことが気になって早々に家に帰るパターンがほとんどですが(笑)

どんな母親だって、完璧なんてありえませんし、完璧な子育てってないと思ってます。マニュアルがあるわけじゃないし、子供一人ひとり同じ子なんていないんですから、正解なんて存在しませんよね。

自分が母親になってみて、親の大変さ、ありがたさを感じながら、日々子供と向き合っていますが、まだまだ4歳。これから、いろんなことがあると思います。

簡単ではないけれど、その都度その都度、息子と向き合って、少しでも楽しい子育てにしていけたらなぁと思っています。

スポンサードリンク

母になる最終回が気になる

まだまだどうなるかわからない「母になる」ですが、結衣にとっても、麻子にとっても、そして莉沙子にとっても、それぞれが理想とする母親像に近づけたらいいですね。

あらすじが子供を誘拐された母親の話から始まりましたが、莉沙子夫婦のコミカルな漫才のようなやりとりがアクセントになって、重すぎるテーマもちょっとクスッと笑える要素もあってうまくできてるなぁと。

色々あった沢尻エリカさんの演技も高評価のようですし、小池栄子さん演じる麻子も本当の母親のようだと話題になっていますね。

ますます目が離せない「母になる」の最終回はどうなるのか?乞うご期待!

見逃し配信はこちら!
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒『母になる』ドラマの原作とは?あらすじやキャストを見て子持ち主婦が思うこと
⇒『母になる』ドラマの息子役は誰?演技派の子役望月歩とは
⇒母になる(ドラマ) 息子役の赤ちゃん幼少期は誰?イケメン子役をチェック

*