『母になる』ドラマの息子役は誰?演技派の子役望月歩とは

『母になる』ドラマの息子役は誰?演技派の子役望月歩とは

いつもありがとうございます。4月からスタートする沢尻エリカさん主演ドラマ『母になる』が気になっているりんです。

前回、「母になる」の原作についてお伝えしましたが、今回は誘拐された息子役は誰なのか見ていきたいと思います。

久しぶりのドラマなので、イケメンな息子を期待していますが果たして…

スポンサードリンク

ドラマ「母になる」息子役は誰?

※3/10追記
沢尻エリカさんの息子役:柏崎広(ひろ)は、道枝駿佑(しゅんすけ)くんに決定しました。

さらに、赤ちゃんというか幼少期、誘拐される前の3歳の広を演じるのは、吉武歓(かん)くん。
ふたりの詳しい情報はこちら!

公式ホームページでは、子役の名前として挙げられているのは3/2時点で2人。

藤澤遥さんと望月歩君。


藤澤遥さんは、2005年生まれの11歳。4月から小学校6年生ですね。

昨年は、黒柳徹子の幼少期を演じたNHKの「トットてれび」の演技が可愛いと話題になったり、下の動画の味の素のCMに出たりと活躍していました。

ご両親にとって自慢の娘さんでしょうねぇ。


望月歩くんは、2000年生まれの16歳。4月からは高校2年生。子供から少年へと移り変わるいい時期ですねぇ。

2015年公開の映画「ソロモンの偽証」では、1万人のオーディションで役を勝ち取りました。

その年のドラマ「マザー・ゲーム」では、檀れい演じる小野寺毬絵の不登校で引きこもる息子・彬を熱演。難しい役でしたが、話題になりましたね。

「母になる」息子役は?

藤澤遥さんは、女の子だから息子役じゃないですよねぇ。

調べてみると、板谷由夏さん演じる西原莉沙子の娘・繭役を演じることが決まっていました。

となると、望月歩くんが息子役!!

そう思ったのですが、こちらも違いました( ゚Д゚)

誘拐された結衣(沢尻エリカ)の息子がいたという児童養護施設の先輩・田中今偉を望月く歩くんが演じます。

じゃあ、誰?

現時点では、まだ息子役の発表はあっていませんでした。あしからず…

と、これで終わるわけにはいきません。

気になってしょうがないので、イケメン子役の中から息子役を大胆予想してみました!

スポンサードリンク

ドラマ「母になる」息子役をイケメン子役で大胆予想!

ここで、ドラマ「母になる」のあらすじを振り返ってみましょう。

3歳の春、愛する息子が誘拐された。
いつもの幼稚園の帰り道。
繋いでいた手を離した、ほんの一瞬。
目を戻すと、そこに息子がいなかった。

そして9年の月日を経て、13歳になった息子が現れる。

空白の9年間を埋められるのだろうか?
一度壊れた家族をもう一度取り戻せるのだろうか?
息子と母、妻と夫、その間にあるかけがえのない何か。
家族になるとはどういうことなのか?

そして、「母になる」とはどんなことなのか?

このドラマは
今を生きる3人の女性が『母になる』までの物語。

引用元:「母になる」公式ホームページ

息子役を予想する注目ポイントは、3歳で誘拐されて9年後の13歳になった息子だということ。

この年齢を演じられそうなイケメン子役を探してみましたよ!


まずは、こども店長で人気を博した加藤清史郎くん。

すっかりイケメンへと成長しています。今春、中学を卒業するので年齢的にちょうどいいかなぁと思って選出してみました。


続いて、若山耀人(きらと)くん。2003年生まれの13歳。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で官兵衛の幼少期を演じ、注目を集めましたね。

上のツイッター画像は、福士蒼汰さん主演映画「曇天に笑う」から。

若山耀人くんは、福士さん演じる長男・天火のことが大好きな三男・宙太郎を演じます。

福士さんに似て、イケメンですねぇ。今後が楽しみな俳優さんです(^^♪


3番目は、2004年生まれの12歳、佐藤瑠生亮(るいき)くん。

芦田愛菜主演の「さよならぼくたちのようちえん」での情緒不安定な難しい役を見事に演じきったと高く評価されています。

写真からはまだまだあどけなさがありますが、これからイケメン俳優へと成長していくのが想像できますね。


最後は、大西利空(りく)くん。2006年生まれの10歳。

「3月のライオン」「金メダル男」「半沢直樹」など名だたる俳優との共演を果たしています。演技も堂に入っていて、大物になる予感!(^^)!

ドラマ「母になる」息子役が楽しみ!

いかがだったでしょうか。

「母になる」あらすじからは重いテーマになるかと思いますが、沢尻エリカさん演じる母親の結衣との心の繋がり、息子として、家族としてどんな心の演技をしてくれるのか今から楽しみです!

息子役が誰になるかも乞うご期待!

わかり次第、追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒『母になる』ドラマの原作とは?あらすじやキャストを見て子持ち主婦が思うこと
⇒愛を乞うひと2017ドラマが泣ける!面白くも感動し涙した感想その理由とは

*