熊本お花見穴場スポットは柿原公園?我が家のイチオシはやっぱりココ!

熊本お花見穴場スポットは柿原公園?我が家のイチオシはやっぱりココ!

こんにちは。りんです。早いもので、もう3月ですね(*^-^*)

3月と言えば、お花見シーズン。子供を連れてお花見に行くママも多いのではないでしょうか。

地元熊本のお花見の見頃はと言えば、例年3月下旬から。今回は、熊本の花見穴場スポットとして何やら柿原公園がアツイ?らしく、早速調べてみましたよ~。

ちなみに我が家のイチオシお花見穴場スポットもご紹介するのでご覧くださいね。

スポンサードリンク

熊本お花見穴場スポットは柿原公園?

桜 photo

熊本のお花見スポットと言えば、熊本城や一心行の大桜を思い浮かべる人が多いと思います。

そんな中、お花見の穴場スポットとして『柿原公園』がアツイらしく…

ちなみに柿原(かきばる)と読みます。

そんな話題?の柿原公園を調査しました!

柿原公園ってどこ?駐車場はあるの?

熊本市西区花園にある柿原公園。

運動施設が併設されていて、ソフトボール場が1面あります。駐車場は12台停められますが、公園に行く途中は道が狭いところも多いので安全運転を心がけてくださいね。

お花見シーズンには、公園入口の散歩道はこんな感じで、桜の並木道になります(*^-^*)

公園内は広いので、近くに住んでるママ友は子供を連れてよく遊びに行くそうです。

近場にこんなにいいお花見の穴場があったなんて( ゚Д゚)

遊具は1つしかないらしく、1,2歳が遊べそうな小さなすべり台つきの遊具みたいですよ。小さなお子さんをお持ちのママはちょうどいいかもしれませんね。

穴場の理由って?

柿原公園がお花見の穴場スポットな理由は、なんと言ってもどこにあるかわかりづらいところでしょう。

車のナビに入れれば、たぶん着けますが、公園がある花園は道が狭いところが多いんですよね。

近くの柿原養鱒場(かきばるようますじょう)へ行った時も道が狭くて大変でした。運転上手な人は特に問題ないかもしれませんが(>_<)

子連れでゆっくりお花見したいママには、すごくおすすめですよ。私も今年は主人の運転で行ってみたいと思います。

ちなみにご紹介した柿原養鱒場では、自分で釣った魚を塩焼きや天ぷらにして食べることができるので、息子も大喜びでした。ニジマス絶品です。

お花見ついでに行ってみたり、少し暖かくなってから行くとすごく楽しめると思います。おすすめはやっぱり夏ですね!

我が家のイチオシお花見穴場スポット3選

今まで我が家でお花見した熊本のお花見スポットの中から、穴場だと思われる場所をご紹介したいと思います。

石神山公園

熊本市西区島崎にある石神山公園。

息子を連れて初めて遊びに行った時には、正直あまりの広さにびっくりしました。こんなところにこんなに広い公園があるなんて!

遊具もまぁまぁ充実していて、すべり台にぶらんこ、鉄棒、砂場など。公園内には大きな池もあり、鯉や亀にエサをやることもできます。

息子は毎回、鯉にエサをやるのが楽しいみたいです(笑)
エサは事務所で1回10円で売ってますよ。

ランニングコースやドッグランもあり、自然を肌で感じることができるおすすめのスポットです。

駐車場もとても広く(70台)、イベントでもない限り止められないということはありません。事前に予約しておけば、バーベキューをすることも可能(準備で自前)ですよ。

スポンサードリンク

妙泉寺公園

熊本県合志市須屋にある妙泉寺公園。

駐車場が数台しか止められないのが難点ですが、公園の周囲をぐるりと囲うように桜の木が植えてあってお花見にピッタリの公園です。

こちらも遊具が充実していて、子供連れで行っても子供が飽きないと思いますよ!

公園の真ん中には小さな池があって、運が良ければ亀を見ることができます。

弁天山公園

こちらは熊本県合志市野々島にある弁天山公園。

熊本市内から行くと車で40~50分くらいかかるでしょうか。

広い公園内に桜がたくさんあるので、場所取りしなくても桜の木の下でお弁当が楽しめます。

ちょっとしたアスレチックコースや展望台などもあるので、子供も楽しめると思いますよ。小さなお子さんはアスレチックは危ないので、パパやママと一緒に注意しながら楽しんでくださいね。

熊本お花見穴場スポットまとめ

どのお花見スポットもメジャーではない穴場スポットをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

純粋にお花見を楽しみたくても人が多すぎるのはちょっとという方や、子連れでお花見を楽しみたい方にはどこもすごくおすすめなので是非行ってみてくださいね。

熊本にはまだまだおすすめのお花見穴場スポットがあると思いますので、ここがおすすめ!などありましたらメッセージ頂けると嬉しいです(*^-^*)

お弁当を持って、子供を連れてお花見を楽しんでくださいね。

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒お花見の食べ物は買う?持ち寄りに人気のおすすめランキングTOP10
⇒一心行の大桜の開花情報2017!開花時期や見頃はいつ?地震後のアクセスは?
⇒代々木公園のお花見は食べ物をどこで調達する?子供と楽しむコツは?

*