春休み映画2017年子供と一緒に観たいアニメ映画5選

春休み映画2017年子供と一緒に観たいアニメ映画5選

いつもありがとうございます。りんです。

春休みになると、子供から映画に行きたいとせがまれることもあるかと思います。

2017年の春休みにはどんな映画があるのか?子供と一緒に観たいアニメをセレクトしてみたので、よかったら参考にしてみてくださいね(*^^*)

スポンサードリンク

春休み映画2017年子供と一緒に観たいアニメ映画5選

劇場版しまじろうのわお!しまじろうとにじのオアシス

  • 2017年3月10日(金) 公開

ストーリーはこんな感じ。

ある日、ガオガオさんが発明したモグール号に乗り込んだしまじろうたち。突然動きだしたモグール号が行き着いた先は、なんと砂漠でした。途方に暮れていると、そこに現れたのは一人の元気な女の子「ココ」。ココは砂嵐ではぐれてしまったお母さんをずっと探しているというのです。しまじろうたちは、ココと一緒にお母さんを探す旅に出ることにします。
途中、砂漠には危険がいっぱい。はたして、しまじろうたちは困難を乗り越え、ココのお母さんを見つけ出すことができるのでしょうか。
参照元:公式サイト

息子も大好きなしまじろうの映画。今回が5周年ということで、小さいお子さんをお持ちのママやパパに浸透してきているんじゃないでしょうか。

息子も行きたがってるので、前売りを買う予定です。

小さいお子さんの初めての映画として選ばれることも多いしまじろうには、映画館内が真っ暗にならない配慮があったり、音にびっくりしないように音量を調節してあったり、途中に休憩が入ったりと映画デビューするにはおすすめの映画です。

アンパンマン映画も映画デビューにはピッタリでしたよ!
⇒アンパンマン映画の感想!2歳児は楽しめる?

アンパンマンは夏なので、もう少し先ですね(*^^*)

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

  • 2017年3月4日(土) 公開

ストーリーはこんな感じ。

真夏の暑さに耐えかねたのび太たちが向かったのは、巨大な氷山。ひみつ道具「氷細工ごて」で遊園地を作っていたのび太たちは、氷漬けになっている不思議な腕輪を見つける。調べてみたところ、なんと腕輪が氷に埋まったのは、人が住んでいるはずもない10万年前の南極だった!腕輪の落とし主を探して南極へ向かうドラえもんたち。その前に、なんと氷の下に閉ざされた巨大な都市遺跡が姿を現す。「10万年前に行って、落とし物を届けよう!」
ひみつ道具「タイムベルト」で10万年前に向かうドラえもんたち。そこで、凍りついてしまった自分たちの星を救うため、宇宙を旅し、腕輪の謎を追う少女カーラとヒャッコイ博士に出会う。そして、腕輪を巡り、ドラえもんたちは、地球が凍結する危機に直面する!

参照元:公式サイト

ドラえもん映画は、私が子供の頃からの春休みの定番ですね。

いまだにアンパンマン大好きな息子ですが、ドラえもんがわかるようになってきました。最近買った、知育DVDの影響でしょうね。

私が子供の頃と言えば、ドラえもんの声は大山のぶ代さんでした。息子とDVDを見ていると、今の子達はこのドラえもんの声が普通なんだよなぁと少し寂しくも感じてしまいます。

ドラえもんは毎回、5人の友情が描かれている作品なので、子供と観るにはピッタリの映画かなと思います。

名探偵コナン~から紅の恋歌(からくれないのラブレター)~

  • 2017年4月15日(土) 公開

ストーリーはこんな感じ。

大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生!
その時局内では、日本の百人一首界を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突然の事態に大パニックに!崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉、2人だけが取り残されてしまうが、間一髪の所で駆け付けたコナンにより無事救出される。まるでテロのような事件、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていたい不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。
そんな騒動の中―
参照元:公式サイト

推理とかはまだ4歳の息子にはわかりませんが、コナン君は好きなんですよね。ただ、物語を見ると爆破シーンがあったりするので、小さい子向けではないかもしれませんね(T_T)

小学生のお子さんをお持ちのパパやママは、犯人を予想しながら一緒に楽しめると思いますよ。コナン君は私も好きなので、息子がもう少し大きくなったら一緒に行きたいですね。

スポンサードリンク

映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

  • 2017年4月15日(土) 公開

ストーリーはこんな感じ。

ある日、野原家に宇宙人がやってきた!その名は“シリリ”

シリリの謎のビームにより
ひろしとみさえは25歳若返り子どもの姿に!
大人に戻るためには、日本のどこかにいる
シリリの父親のもとに行かねばならないという・・・
子ども野原一家はシリリをしんのすけのオシリに隠し
父親を探しに日本縦断の旅に出る!
参照元:公式サイト

映画クレヨンしんちゃんがもう25周年なんてちょっとびっくりです。

しんちゃんの言葉遣いや大人への態度などは、決して子供には真似してほしくない部分ではありますが、映画は結構好評なんですよね。

しんちゃんの成長する姿だったり、家族や友達思いの部分だったりに涙するシーンも過去ありましたね。

純粋に子供と一緒に楽しめる映画ではないかと思います。

ひるね姫~知らないワタシの物語~

  • 2017年3月18日(土) 公開

すべてを知るために、私は眠る。

岡山県倉敷市で父親と二人暮らしをしている森川ココネ。何の取り得も無い平凡な女子高生の彼女がたったひとつ得意なこと、それは「昼寝」。そんな彼女は最近、不思議なことに同じ夢ばかり見るようになる。
進路のこと、友達のこと、家族のこと・・・考えなければいけないことがたくさんある彼女は寝てばかりもいられない。無口で無愛想なココネの父親は、そんな彼女の様子を知ってか知らずか、自動車の改造にばかり明け暮れている。
参照元:公式サイト

こちらは小中学生向けかとは思いますが、個人的にちょっと見てみたい作品です。

神山健治監督が「自分の娘に観せたい映画を作ったらどうだ」と言われたことからはじまったという作品。

どうしたら娘に観てもらえるかを考えながら奮闘してできた映画ということで、ぜひ娘さんのいるパパに子供と一緒に観てほしい作品ですね。

春休み映画まとめ

いかがだったでしょうか?

公開日によっては、春休みというわけにはいかない作品もありますが、2017年の春休みは子供と映画デビューするもよし、映画で交流を深めるもよし、映画を通じてお子さんとの絆を深めていただけたらなと思います。

お子さんにとっても、春休みの映画がママやパパとのひとつの思い出になると思いますよ。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

*