1歳半の夏の服装!外では長ズボンor半ズボン?膝の怪我が心配

1歳半の夏の服装!外では長ズボンor半ズボン?膝の怪我が心配

どうも!1歳6か月の娘の育児に奮闘中のびきです!

まだ本格的な夏という時期でもありませんが、毎日暑いですね!梅雨っていったいどこに行ったんだと思うくらい!

さて今回は夏に向けて1歳半の子供の服装について、特にズボンについて考えてみたいと思います。長ズボン?半ズボン?歩き始めたといってもまだまだ転ぶことも多い1歳半の時期。ひざのけがも心配です…

スポンサードリンク

1歳半の夏の服装!暑がりの子供に悩むズボンの長さ…

子どもの夏の服装、ズボンって皆さんどうしていますか?

私といえば足を出すなんて個人的にはもう考えられないので、動きやすさ重視の長ズボンですが(笑)

子供は元気いっぱい!暑がりで汗っかきだし、洗濯の渇きも早い半ズボンと行きたいところですが、意外と実際着せるとなると悩ましいものです。

というのも、やはり膝の怪我。

半ズボンで膝小僧をむき出しにする勇気がなかなか出ないものではないでしょうか?3,4歳となると半ズボンやスカートをはいている子を見かけますが、1歳だとちょっと割合が減る気もしませんか?皆さんやっぱり心配なんでしょうね。

基本的に子供にどんな服装をさせるのかは、子供によって、パパママによってそれぞれ違うのが当たり前なので正解はありませんが、私も含め周りのママ友たちからの意見などまとめてみました。

夏の1歳半の服装、外では長ズボン派

夏の1歳半の服装、外では長ズボン派。こちら私もそうです。

家の中で半ズボンなのかというとそうでもなく、パジャマとしてそのまま寝られる緩めのひざ下ズボンが多いです。というかパジャマかな?外で長ズボン、夏の家でも長ズボンの訳は3つあります。

転んだ時の膝の怪我が心配

やはり外で長ズボンの一番大きな理由としては、膝の怪我です。まだまだ歩くのもふらふらとおぼつかないですし、ちょっと気になったものが目に入ると急な方向転換!危なっかしいことこの上ない…転んじゃって擦りむいたときが心配だし、クッションにもなるからと長ズボンをはかせています。

ハイハイ、膝歩きも多いから

そして室内とか保育園などでもそうなのですが、まだまだハイハイでの移動や、膝歩きもよくやるんです。長ズボンの膝小僧の部分は、しょっちゅう真っ黒(^^:)生地もダルダルです…と、いうわけで長ズボンは室内でもまだはかせています。

膝の裏のあせも

冬の寒い時期からもあったのですが、うちの娘は膝の裏にあせもが時々出るんです。やっぱり子供は汗っかきだからある程度は仕方ないのかもとは思っているのですが、そのあせもを半ズボンだとバリバリかきむしってしまうのです!

もしかすると夏でも長ズボンの一番の理由はこっちかもとも思うのですが、寝ているときでも、座って遊んでいるときでも気になるのか、しょっちゅう手を伸ばしてバリバリ!治りも悪くなるし、キリがありません。

でも、長ズボンのほうがもっと汗をかくのではと悩ましく、通っている皮膚科の先生にも聞いたのですが、発汗性のよい生地のズボンなら、むき出しでバリバリ搔いてしまうより、長ズボンのほうが良いでしょうとのことでした。汗を吸ってもくれるらしいです。

スポンサードリンク

あえて外のお散歩は半ズボン派!

しかし、ママ友の中に外でこそ半ズボン派というアクティブな意見の親子もいます。

そのお子さんは靴下もいやがるほどの暑がりっ子でとても暑い時期に長ズボンなんて考えられないとの事情もあるのですが、多少怪我をしても大丈夫!とたくましく半ズボンでお外で遊んでいます。

そして、意外とそのママが言うには、転ぶときは膝よりも手のひらの怪我ばかりだよとのこと。確かに頭が重いから上半身から転びますもんね。そういわれるとあまり神経質に怪我の心配をしすぎなくてよいのかもという気持ちにもなります。

またお外で半ズボンだといろいろメリットもあることを教えてもらいました。

公園などの水場でじゃぶじゃぶ水遊びをすぐにできるし、砂なんかで汚れてもおしりふきかなんかでさっと拭いちゃえば服が汚れることもないし!とのこと。たしかにそれはそうですよね!それを聞いて夏場半ズボンでお出かけしてみたいなとも思いました!

まとめ

服装は悩ましい反面、まだ1歳半といえば親のいうまま好きなものを着てくれるので楽しまないといけませんね(^^)

膝を隠した7分丈派も多いです!いろいろたのしみたいと思います!

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

*