1歳半の夏の服装に肌着が必要?赤ちゃんの夏の肌着の着せ方とは

1歳半の夏の服装に肌着が必要?赤ちゃんの夏の肌着の着せ方とは

どうも!1歳5か月の娘の育児に奮闘中のびきです!

暑くなってきましたね!洗濯物がすぐに乾いてくれるのはうれしいのですが、こうも暑いと体調まで悪くなっちゃいますよね。そしてとても悩ましく思っているのが子供の服装です。

特に肌着について。子供の服も夏仕様になってきますが、肌着って着せたほうがいいのでしょうか??子供暑がりですし…ということで、赤ちゃんの夏の肌着の着せ方についてまとめてみます。

スポンサードリンク

 

夏にママはみんな悩む!夏の服装に肌着が必要??

1歳になってくると歩き始めるのでお出かけの機会も増えるし、そろそとボディースーツというか、つなぎの服は卒業して上下別々の服装に移行してきますよね。

冬の間はもちろん肌着を着せてその上に長袖とズボンやタイツ、スカートという服装をしていましたが、急に暑くなってくるこの時期、半そでに移行するとなるタイミングで、みんな悩むのが肌着!

私の周りのママたちをみてもみんな悩ましいと声をそろえています。もっと3歳とか4歳とか大きくなってくるとあまり着ているようなイメージはないように思いますし、どうなんでしょうか?

やっぱり子供は暑がって服をたくさん着るのを嫌がりがちでもあります。暑そうだけど、やっぱり汗を吸い取ることを考えたら着せるべきなのか?悩んでしまいますよね。

保育園では肌着必須と言われた

うちの娘の通っている保育園では、肌着は半そでの時期でも着せてくださいと言われました。着替えで持たさないと、持ち物を預けるときにチェックが入ります(笑)理由聞いてみました。次から紹介する肌着おすすめの理由で詳しくご紹介していきますね(^^)

私は夏でも肌着を着せるのがおすすめ!

うちは、夏でも肌着を着せています!保育園で言われたからというのもあるのですが着せていたほうがいろいろメリットがありますのでご紹介していきますね。

夏肌着おすすめ理由①汗を吸い取る!

家でご飯を食べて服を汚してしまってついついその場しのぎで着替えさせて、肌着を着せなかったとき、それはそれは汗がすごかったんです。

着せているときはわからなかったけど、綿のTシャツでも肌着ほどに汗は吸い取らないものなんですね。べたべたして不快だからかわいそうくらいならまだよいのですが、やっぱり心配なのがあせも!この汗の量なら当然心配になります。

保育園で肌着を言われる理由もやっぱり「あせもになりやすいので」というものでした。外で遊んでいるときだけでなく体温が高い子供は常時汗をかくものだから、着替えの時は汚れていないように見えても、肌着も必ず着替えるんだそうです。

夏肌着おすすめ理由②おなか丸出し予防!

半そでのファッションになると、シャツの裾どうしますか?それまではボディースーツ、つなぎだったので気にならなかったけど、シャツの裾ってやっぱり出しますよね?

肌着なしの場合、暴れん坊の1歳児はしょっちゅうおへそちらちらのおなか丸出しになります。汗をかくとそれが乾いて、意外におなか冷えちゃうそうです。また汗をかくので、肌着がないとズボンのゴムが直接肌に触れてしまって、そこがあせもになりやすいともいわれました。

シャツをズボンに入れるならいいですけど、やっぱりかわいく見せたいのでシャツは出したいですよね。そうするとやはり肌着はあったほうが良いと思います。

スポンサードリンク

肌着だけはズボンのすそに入れて、おなかに汗がたまらないようにするのと、おなか丸出しの予防の為とということですね!

でも肌着を着せない派ももちろんいます!

私のママ友にも実際います。1歳半で肌着を着せない派のママたちです。

やっぱり理由の一番は「子供が暑がるから!」具合が悪いときはともかく1歳半ともなると子供も自己主張をしてきますし、いくら着せても自分で脱いでしまうことももうできる年齢になっています。

子供がどうしてもいやだというママは、通気性、吸汗性のよいTシャツを選んで着せています。女の子の場合はちょっと長めのシャツにしておなか出るのを隠しているというママもいました。

着せても着せなくてもやはり通気性と吸汗性は大切!

肌着を着せるにしても、着せないにしてもやはり汗の問題がありますので、肌に直接触れる夏の衣服は通気性と吸汗性って大切なんですね。

うちは1歳3か月ごろから、メッシュのキャミソールタイプの肌着を9枚仕入れました!タンクトップもあったのですが、やっぱり暑がりますし、Tシャツの袖から見えないし、キャミソールタイプが本人も動きやすくてよさそうです。一日3~4枚は着替えているので、もう少しあってもよいくらいかもとも思っています。

子どもの服はサイズの整理に、季節ごとの整理に本当に大変ですが、頑張らないといけませんね!

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

*