ベビーカーはグレコ(GRACO)シティカーゴが便利!体験レビュー

ベビーカーはグレコ(GRACO)シティカーゴが便利!体験レビュー

こんにちは!ひまわりです(*´∀`)

前回は「Combiのメチャカルファースト」について書かせていただきました!
今回は2人目の時に買ったベビーカーについてです。

そのまえにベビーカーの種類はどういったものがあるのかまとめてみました。

スポンサードリンク

ベビーカーの種類

A型ベビーカー

image
出典:http://www.gracobaby.jp/

生後約1ヶ月から2歳ぐらいまで使用可能で、リクライニング角度がほぼ水平に近い状態までになるので、赤ちゃんが寝たままでの利用が可能となります。

B型ベビーカー

image
出典:http://item.rakuten.co.jp/
赤ちゃんの首、腰が座る生後7ヶ月ぐらいから使用可能で、リクライニング角度に制限があります。A型に比べて軽量コンパクトで持ち運びがしやすい。

AB型ベビーカー

image
出典:http://www.gracobaby.jp/

生後1ヶ月から利用できるリクライニング機能が装備されており、B型ベビーカーのように軽量・コンパクトなベビーカー。

スポンサードリンク

GRACO シティカーゴについて

image
出典:http://www.gracobaby.jp/

年齢 生後1カ月から3歳頃まで
体重 15㎏まで
サイズ
開 (mm):W500×D835〜890×H1045
閉 (mm):W500×D365×H965
重さ 本体6.8kg

リクライニング 125°~160°

カラー:ブラック、グリーン、ピンク

メリット

何と言っても1番は大容量の収納!
image
通常時でも32L、最大52Lまで入れることができます。
荷物の多さによって収納デッキを折りたためます。

ハンドルアジャスター付きでママやパパの身長に合わせて手すりの調整が可能です。

日よけ部分がフルで閉まるので暑い日差しから保護できます。

デメリット

片手では開くことができません。車体が大きめなので操作がしづらいところがありました。
重量もあり幅も広めなので電車によく乗る場合はちょっと大変かなという印象です。

まとめ

我が家は1代目に「メチャカルファースト」を2代目に「シティカーゴ」を使いましたが、どちらもその時の状況を考えて購入しました。
1代目は軽さを重視したものを2代目は買い物した荷物などをたくさん入れられるようにと(o^^o)

赤ちゃんによってもベビーカーが嫌いで全く乗ってくれないという子も中にはいます。うちは1人目がそうでした。
1歳になるまでベビーカーはほとんどダメで乗れても30分ぐらいしか持たずほとんど抱っこ紐でした。なので子供を抱っこ紐に入れて空のベビーカーを押して買い物に行き、買った荷物をベビーカーに乗せて帰ってくるということが多かったです。

赤ちゃんが生まれる前に全部揃えておきたい。。。という方もいるかと思いますが、張り切って全部揃えてみたものの実際は全然ベビーカーを使わなかったということもあるので、赤ちゃんが産まれてから購入するという考えもありかもしれないですね(^-^)

ポチしていただけるとすごく嬉しいです(^^♪ 

こちらの記事も合わせて読むとためになります。
⇒コンビのベビーカー「メチャカルファースト」の口コミ!デメリットあり?
⇒エルゴの抱っこひもの使い方!2人育ててるママにおすすめ【動画あり】
⇒アップリカのベビーカー口コミは?ラクーナを使った私の感想

*